2005年03月17日

何とも言えない表情で

アランくんは小さい時から舐めるのが大好き。
ボストンテリアは口が横に広いので、いつも何とも言えない表情で舐めています。
よく顔や手を舐められますが、どんな味がするのかこちらが止めるまで舐め続けようとします。
舐めるだけ舐めたあと、決まってすぐに水を飲みに行きます…。不味いならやめておけばいいのに…。
コピー 〜 DSC01299.JPG
banner_02.gif
posted by morimoriz at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 子犬の時のアランくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Click Here!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。