2005年02月26日

繊細だったアランくん

アランくんが子犬の時は、繊細で寂しがりやでした。今でも少しそうなのですが、最近はちょっとふてぶてしくなってきたような気がします。まあ元気でいつもよく遊んでいるので何よりです。遊び好きなのは子犬の頃から変わりません。私がソファーに座ると寄り添ってくるのも、子犬の頃と変わらずです。
コピー 〜 DSC01296.JPG

posted by morimoriz at 14:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 子犬の時のアランくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、あっつぁんと申します。
いやー本当にアランくん、可愛いですね。
名前からすると男の子ですよね?
こんな真剣な目に見つめられたら、何でも言う事を聞いてしまいそうな予感。
ボストンテリアって珍しいです。
ご近所では飼っている方いないですから。
あっつぁんも実際ボストンテリアって見た事がないかもしれません。
可愛いのはもちろん、かっこいいですよね〜
また遊びに来ます♪
Posted by あっつぁん at 2005年02月26日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Click Here!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。