2005年02月19日

耳が立っていても、垂れていても…

アランくんは普通のボストンテリアよりも耳が大きいような気がする。
小さい時のアランは耳が少し垂れていました。
だんだん大人になるにつれて、耳がピンと立つようになった。
耳が立っていても、垂れていてもかわいいことには変わりない。
チビアラン.jpg

飼い主Kも耳が大きいので似てしまったのかもしれない…。
posted by morimoriz at 19:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 子犬の時のアランくん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
私もボストンテリアを飼っています。
こんなにも魅力的なわんこなんだと
飼い始めてから気づき 毎日楽しく過ごしています(^^)

小さいときのアランくんも可愛いですね!
よかったら うちのポッチャリみるくも
みてやってくださいな (*^-^*)
Posted by 泣きべそラビット at 2005年02月19日 20:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2028568

この記事へのトラックバック
Click Here!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。