2005年02月10日

手抜きは厳禁

犬の散歩っていうと、ジャージ上下にサンダルでもつっかけて、気ままに行けるもんだと思っていた。散歩していると、アラン君は目立つらしく、すれちがう人々に話しかけられることが
よくある。ほんとにナンパ率が高い。アラン君がまだ小さい頃、上品なおじいさんに「なんていう犬種?いくらぐらいしたんですか?」なんて尋ねられたことがあった。別にまめに手入れしてあげているわけでもないのに、毛艶のいいアラン君はお値段が高く見えたらしい。「友人に譲ってもらったんですよ。」と答えると、「ほー・・・」と頷いている。どうもアラン君を連れている飼い主まで高級な人に思われてしまったらしい。もちろん私はしがない小市民である。この一件以来、アランと散歩に行く時には、きっちりメイクして、間違っても貧乏くさいカッコウでは出かけないことにしている。当然アラン君にも質の良い服を着せるはめになってしまった。散歩ってご近所を歩くのにねぇ・・・なまじご近所なので気が抜けないのである。
DSC01618.JPG
posted by morimoriz at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Click Here!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。